古民家に暮らす(2)
地域の森の木で作る伝統工法の家。伝統工房有限会社谷川設計事務所

作付食器戸棚,台所吹抜上部ガラス瓦,作付玄関収納,作付洗面所物入

戸棚1 戸棚2 戸棚3 戸棚4

写真は、左から台所作付食器戸棚と食品倉庫、台所吹抜上部ガラス瓦からの採光、作付玄関収納、作付洗面所物入です。 既設畳下床板は、これらの棚板の一部に使っています。
写真にはありませんが(完成写真にはでてきます。), 台所流し台上部に作付吊戸棚、食堂には北面の壁全体に作付物入を設けてあります。施主は物入の多さに大変喜んでくれました。 ただ現在ある物はなかなか処分できないようで、収納すると物入がいっぱいになってしまいそうです。物をたくさん持つことが、果たして良いことなのかどうかわからなくなります。

無垢テーブル材

食堂テーブル テーブル材 テーブル材

テーブル材 椅子 テーブル、椅子

テーブル材各種。テーブルや椅子には珍しい材種のものが、いろいろあります。たとえば下段中央写真と右のものは、桑の木で作られています。
今回食堂テーブルに採用したものは、上段左写真、杉無垢材で共材脚付のテーブル完成品です。大きさはおよそ、幅800mm〜900mm、長さ2200mm、厚さ70mmです。

無垢テーブル材の購入先 : (株)高雄木材
銘木の材種が豊富で見るとどれもほしくなってしまいます。いいものが格安で手に入ります。

 

前へ / 完成フォトギャラリーへ

有限会社谷川設計事務所 / 個人情報保護方針